「さやわか式☆ベストハンドレッド」過去6年分の第4〜10位はこれだ!

webゲンロン 2022年12月14日配信

 2022年のクリスマス(12月25日)、あの狂気の企画「さやわか式☆ベストハンドレッド」が再来する!

 毎年さやわかさんがオールジャンルから選りすぐった100のコンテンツをランキング形式で発表するこの企画。当日に向け、過去回の第4位〜第10位までを、ピックアップしてご紹介します。2020年2021年の回は現在シラスで再公開中ですので、ベスト3はぜひ放送でご覧ください!

 

2021年のイベントの様子
 

2017年2月9日「さやわか式☆ベストハンドレッド 2017」【さやわか式☆現代文化論#29】

(イベントページ:https://genron-cafe.jp/event/20170209/
※ 対象となったコンテンツは、2016年に発表されたものです

順位ジャンルタイトル
4位ゲーム『Fate/Grand Order』
5位映画『ズートピア』
6位映画『KING OF PRISM by Pretty Rhythm』
7位映画『この世界の片隅に』
8位映画『シング・ストリート 未来へのうた』
9位小説一穂ミチ『きょうの日はさようなら』(集英社)
10位映画『オデッセイ』

 

2017年12月23日「さやわか式☆ベストハンドレッド2017──『qtµt キューティーミューティー』移籍&続巻刊行決定記念」(ゲンロン友の会第8期総会内の開催)

(イベントページ:https://genron-cafe.jp/event/20171223a/

順位ジャンルタイトル
4位漫画家・イラストレーター緑のルーペ
5位ゲーム『Cuphead』
6位ゲーム『Va-11Hall-a』
7位音楽Lil Pump『Lil Pump』
8位バラエティ番組「有田と週刊プロレスと」(Amazon Prime Video)
9位マンガ岩明均・室井大資『レイリ』(秋田書店)
10位マンガ吉本浩二『淋しいのはアンタだけじゃない』(小学館)

 

2018年12月22日「さやわか式☆黄昏のベストハンドレッド2018」(ゲンロン友の会第9期総会内の開催)

(イベントページ:https://genron-cafe.jp/event/20181222a/

順位ジャンルタイトル
4位映画『若おかみは小学生!』
5位ゲーム『FarCry5』
6位ゲーム『Marvel’s Spider-Man』
7位ゲーム『Detroit:BecomeHuman』
8位ドラマ『宮本から君へ』(テレビ東京)
9位音楽Jamie Isaac『(4:30)Idler』
10位映画『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』

 

2019年12月21日「さやわか式☆ベストハンドレッド2019:めぐりあい宇宙(そら)編」(ゲンロン友の会第10期総会内の開催)

(イベントページ:https://genron-cafe.jp/event/20191221/

順位ジャンルタイトル
4位映画『愛なき森で叫べ』
5位アニメ『サウスパーク』(Netflix)
6位マンガゆずチリ『姫乃ちゃんに恋はまだ早い』(新潮社)
7位ゲーム『Observation』
8位ゲーム『BABA IS YOU』
9位マンガふみふみこ『愛と呪い』(新潮社)
10位音楽The Comet Is Coming『Trust In The Lifeforce Of The Deep Mystery』

 

2021年4月17日「さやわか式☆ベストハンドレッド2020」

(視聴ページ:https://shirasu.io/t/genron/c/genron/p/20210417

順位ジャンルタイトル
4位ドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS)
5位アニメ『サウスパーク The Pandemic Special』(Comedy Central)
6位ゲーム『アサシンクリード ヴァルハラ』
7位映画『サイバーパンク2077』
8位ドラマ『愛の不時着』(Netflix)
9位映画『ザ・エレクトリカルパレーズ』(YouTube)
10位バラエティ番組「植野食堂」(BSフジ)

 

2021年12月26日「さやわか式☆ベストハンドレッド2021」

(視聴ページ:https://shirasu.io/t/genron/c/genron/p/20211226

順位ジャンルタイトル
4位マンガよしながふみ『大奥』(白泉社)
5位アニメアイドルマスターシリーズコンセプトムービー2021『VOY@GER』
6位マンガ藤本タツキ『ルックバック』(集英社)
7位映画『DUNE /砂の惑星』
8位ドラマ『ホークアイ』(Disney+)
9位バラエティ番組「マヂカルクリエイターズ」(テレビ東京)
10位バラエティ番組「脳天カルパッチョ」7/3放送分(テレビ朝日)

 

 あらためてランキング表を見返してみると、その年の「顔」になったコンテンツから、メジャーとはいえないけれど「それあったわ!」というものまでが散りばめられており、当時の空気が蘇ってきます。

 名前だけ知っていて見逃していた(あるいは知らなかった)コンテンツも、さやわかさんの解説を聞いているとどんどん体験したくなってくるのがこのイベントの醍醐味。

 今年のベストハンドレッドではどんな出会いが待っているのでしょうか。お楽しみに!(堀安祐子)

 

さやわか「さやわか式☆ベストハンドレッド2022」(URL= https://genron-cafe.jp/event/20221225/

コメント欄に表示する名前を入力してください。
コメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

注目記事

ピックアップ

NEWS

連載

その他

関連記事