NEWS東浩紀エッセイ「SNSでの...

東浩紀エッセイ「SNSでのデマや誹謗中傷対策 攻撃が空回りする場が必要」──『AERA 2021年10月25日』巻頭コーナー「eyes」掲載

ゲンロンα 2021年10月26日 配信

朝日新聞出版の雑誌『AERA』の巻頭エッセイコーナー「eyes」に、東浩紀が隔週で連載中です!

『AERA 2021年10月25日』の記事は、10月19日で一周年をむかえた、ゲンロンが運営する動画配信プラットフォーム「シラス」と、SNSでのデマや誹謗中傷について記しています。

攻撃そのものが空回りするような場をいかに増やすかが、本当の未来に繋(つな)がるはずだと考えている。」と、シラスのコメント機能に触れながら、ネット上でのコミュニティー作りについて考えを述べています。

掲載誌(『AERA 2021年10月25日』、朝日新聞出版):
https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=23209

記事はこちらからもお読みいただけます(アエラドットのサイトへ):https://dot.asahi.com/aera/2021101800059.html

放送プラットフォーム「シラス」がオープン1周年(プレスリリース):
http://www.genron-alpha.com/news20211022_01/

注目記事

ピックアップ

NEWS

連載

その他