東浩紀エッセイ「論争の落とし所を探さぬ教養人 現代における人文知の失墜」――『AERA 2022年2月7日』巻頭コーナー「eyes」掲載

ゲンロンα 2022年2月4日 配信

朝日新聞出版の雑誌『AERA』の巻頭エッセイコーナー「eyes」に、東浩紀が隔週で連載中です!

『AERA 2022年2月7日』の記事では、いまSNS上で論争が繰り広げられているオープンレター問題について「落とし所を探ることこそ人文的な教養人の役割」であるとの見方を示しています。

ぜひご覧ください。

掲載誌(『AERA 2022年2月7日』、朝日新聞出版):
https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=23369

記事はこちらからもお読みいただけます(アエラドットのサイトへ):
https://dot.asahi.com/aera/2022013100042.html

注目記事

ピックアップ

NEWS

連載

その他