東浩紀「抑制された大統領の演説 参議院議長の高揚に違和感」――『AERA 2022年4月4日号』巻頭コーナー「eyes」掲載

ゲンロンα 2022年4月7日 配信
朝日新聞出版の雑誌『AERA』の巻頭エッセイコーナー「eyes」に、東浩紀が隔週で連載中です!

『AERA 2022年4月4日号』の記事では、ゼレンスキー・ウクライナ大統領の国会演説に対して安易に感情移入せずに、「かつて首都を焼け野原にされ、原爆まで落とされた国として、そのメッセージをしっかり受け止める必要がある」と述べています。

ぜひご覧ください。

掲載誌(『AERA 2022年4月4日号』、朝日新聞出版):
https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=23478

記事はこちらからもお読みいただけます(アエラドットのサイトへ):
https://dot.asahi.com/aera/2022032800044.html

注目記事

ピックアップ

NEWS

連載

その他