NEWS東浩紀『観光客の哲学』の英...

東浩紀『観光客の哲学』の英語訳版が刊行されました

webゲンロン 2023年1月12日 配信
東浩紀『ゲンロン0 観光客の哲学』の英語訳版(英語タイトルはPhilosophy of the Tourist)が、イギリスの出版社・アーバノミック社(Urbanomic)より刊行されました。
 
Hiroki Azuma, Philosophy of the Tourist
tr. John D. Person(Falmouth: Urbanomic, 2023)
 

書籍紹介ページ(アーバノミック社のサイトへ)
https://www.urbanomic.com/book/philosophy-of-the-tourist/

注文はこちら
物理書籍:https://www.urbanomic.com/product/tourist/
電子書籍:https://www.urbanomic.com/product/tourist-ebook/

2020年に刊行された韓国語訳に続く翻訳となります。
ぜひご覧ください。

アーバノミック社との連絡係を担当した編集部・住本からのコメント

昨年10月にアーバノミック社との連絡係を前任者から引き継ぎ、ついに出版までたどり着いたということで感慨深いです。目次・奥付・索引などの修正について細かいやりとりを行い、こちらの注文が無事通って完成版のゲラがPDFデータで送られてきたかと思いきや、そこから「印刷所の問題」が発生したので発送が遅れるとの報告が2度にわたって届くなど、本当に完成品が届くのかとやきもきした時期もありました(笑)。東哲学の重要な部分が詰め込まれたこの本が世界中の読者にどのように受け止められるのか、いまからとても楽しみです。

今年の春にはゲンロンより『観光客の哲学 増補改訂版』を刊行予定です。
(当初予定しておりました『観光客の哲学 新装版』より、名称が変更となりました)
ご期待ください!

また、webゲンロンで本書収録の英語版序文を友の会会員限定で公開中です。
あわせてお読みください。


『ゲンロン0 観光客の哲学』
東浩紀 著

¥2,530|A5判・並製|本体326頁|2017/4/1刊行

新着記事

ピックアップ

NEWS

連載

その他