思想【 #ゲンロン友の声】友の...

【 #ゲンロン友の声】友の会特典としてニコ生やVimeoでの割引などがあれば…

<友の会入会者の声>
 第6期から友の会に参加させていただいております。ニコ生ゲンロンチャンネルまたはVimeoで「アートは沖縄で何を見てきたか」、「琉球独立論は何を夢みるか」の配信予定は今後ございますでしょうか?最近東さんが何度か沖縄のイベントについて言論されているのを見て興味を持ったのですが、残念ながらすでに配信期間が終了しておりました。また、友の会特典としてニコ生やVimeoでのアーカイブ課金に対する割引などがあればとても嬉しいです。東京に在住ですが子供が小さいため直接足を運ぶことが難しく、最近はもっぱら個別にチケットを購入してニコ生での視聴になっております。ゲンロンカフェのイベントは世界には他にはないコンテンツやテーマで溢れており、今後も応援したいと思っています。子供が大きくなればまた直接会場に足を運びたいと思っています。

 沖縄イベントの再放送や動画公開については、諸事情を考慮して検討中です。申しわけありません。あと、友の会特典としてのニコ生/Vimeoへの割引!これはみなさんご希望されていて、弊社としてはじつはぜひ行いたいのですが、とても難しいのです。そのようなサービスを実現するためには、友の会の個人情報(メアドやニコニコ動画IDなど)を、弊社とドワンゴさんやVimeoの運営会社さんのあいだで共有する必要が出てしまうからです。ぼくたちは、会員のみなさんがいつニコ生やVimeoを見ているのか知ることができません。不便といえば不便なのですが、他方、プライバシー保護のためにはやむを得ないことかと思います。というわけで、なにとぞ現状で楽しんでいただければ・・。かわりに友の会のサービスを充実させるようにがんばります!(東浩紀)
+ その他の記事

1971年東京生まれ。批評家・作家。東京大学大学院博士課程修了。博士(学術)。株式会社ゲンロン創業者。著書に『存在論的、郵便的』(第21回サントリー学芸賞)、『動物化するポストモダン』、『クォンタム・ファミリーズ』(第23回三島由紀夫賞)、『一般意志2.0』、『弱いつながり』(紀伊國屋じんぶん大賞2015)、『観光客の哲学』(第71回毎日出版文化賞)、『ゲンロン戦記』、『訂正可能性の哲学』など。

1コメント

  1. 沖縄イベントの再公開、活字化を希望いたします。
    辺野古の問題がふたたび注目をあつめていますが、批評的な深みのある議論にふれる機会となるとおもいます。
    『琉球独立論は何を夢みるか』では東氏が「本土の人間は沖縄を同胞と思っているか」の論点に立ち、たいへん本質的な言及をしたと聞きました。
    「諸事情」があるとのことで、実現は難しいかもしれませんが、東氏の沖縄論をいつか聞けることを望んでおります。

コメント欄に表示する名前を入力してください。
コメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

ゲンロンに寄せられた質問に東浩紀とスタッフがお答えしています。
ご質問は専用フォームよりお寄せください。お待ちしております!

新着記事

ゲンロン友の声・アーカイブ

ピックアップ

NEWS

関連記事